忍者ブログ

オンラインゲームで稼ぎたい方のためのカジノ辞典+α (Casino Encyclopedia +α for people who want to make money by playing online games)






このサイトでは、カジノゲームを提供しているオンラインカジノサイトとそのサイトが提供しているゲームの紹介や、新着プロモーションのニュース、ゲームの説明や攻略方法を初心者にわかりやすいように解説していきます。ゲームアプリに課金して無駄遣いするのではなく、オンラインカジノには一攫千金のチャンスがたくさんあります。アプリのゲームをしている方は、今すぐオンラインカジノに引っ越しましょう! In this site, I introduce online casino sites and their providing games. In addition, I interpreter news of the latest promotions, explanations of games and methods of winning for beginners. We MUST NOT use money by playing online games in vain. There are a lot of chances to get a lot of money and prizes in the online casino sites. Let's move from applications of online games into the online casino sites.

にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


ウィリアムヒル(William Hill)の特徴や入出金方法などの詳細を動画を交えて詳しく解説します。




カジノゲームがメインのオンラインカジノとは違って、ウィリアムヒル(William Hill)は、15,000人以上の従業員数とイギリス国内に2370以上の店舗を経営しているずば抜けた大規模資金と1934年設立した歴史を持つ世界トップクラスのブックメーカーです。


ウィリアムヒル(William Hill)は英国最大の運営母体で、英国とアイルランドで市場の25%ほどをウィリアムヒル(William Hill)が、カバーしています。 サウスヨークシャー、ロザナムにあるテレベッティングのコールセンターは2007年に125000種類のベットを扱い、グランドナショナルおよびその傘下のベッティングショップは1日平均1億件以上のベッティングスリップを処理しています。

オンラインのスポーツブックを提供しているだけでなく、オンラインカジノゲーム、オンラインビンゴ、オンラインポーカーも提供しています。

またオンラインカジノだけでなく、ビデオゲームなども作っており、その他をカバーするほどの利益を上げています。

日本で大人気の「競馬」「競輪」「競艇」「オートレース」も日本政府の認可がおりた(厳密には国が運営している)『スポーツベッティング』になります。そのグローバルバージョンです。

2002年から、ウィリアムヒル(William Hill)はロンドン証券取引所に上場しており、FTSE250を構成する1社です。 2013年8月2日時点で時価総額で40億7000万ポンド(4000億円以上)の大規模資金があるのです。

イギリスでは、100万人以上のユーザーがウィリアムヒル(William Hill)を利用しており、世界でもずば抜けた信頼性を持つ世界的な規模の大手ゲーミング企業なのです。

William Hillは、イギリスのユーザーだけでなく、大手オンラインゲームおよびゲームプロバイダーでもあり、イタリアおよびスペインといったヨーロッパ中経営しているオンラインスポーツ運営業者です。

毎週100万以上のゲームを提供していて、特に、インプレイ(ライブゲーム中のベット)は、近年ますます世界中で人気が高まっています。

William Hillでは、スポーツベットやカジノゲーム、ライブゲームだけでなく、政治にもベットできて、ライブの政治のベッティングを含む多彩なベッティングを楽しむことができます。

政治の行く末を推測してベットし稼ぎたい場合、政治・経済に強くなければなりません。必要なすべての情報を得るためにWilliam Hillのサイトで近未来の政治のベッティングのコツとビデオプビューをチェックしてください!

政治・経済に強くなると、ベットして稼げます。株式投資やFX投資よりも稼げる可能性が上がります。

また、William Hillでは、スマートフォンの利用の増加に伴い、William Hill専用のiOS Sportsbookアプリを開発しました。Sportsbookアプリは、Apple App Storeで最もたくさんダウンロードされたSportsbookアプリで、280万回以上ダウンロードされました。






ウィリアムヒル(William Hill)の特徴&魅力


ウィリアムヒル(William Hill)はロンドン株式市場に上場






ウィリアムヒル(William Hill)は、1934年に設立され、1999年2月、株式市場への上場する予定ではあったのですが、市場の興味を引くことができず残念ながら上場できませんでした。しかし、日本の証券会社である野村証券が8億2500万ポンドをウィリアムヒル(William Hill)に増資し、私企業のCivenとプライベート・エクイティ・ファンドによってしばらく管理されることになったのです。

ここで、プライベート・エクイティ・ファンド とは、複数の機関投資家や個人投資家から集めた資金を基に事業会社や金融機関の未公開株を取得し、同時にその企業の経営に深く関与して「企業価値を高めた後に売却」することで高い内部収益率を獲得することを目的とした投資ファンドです。

結局、ウィリアムヒルは、2002年にロンドン証券取引所に上場することができて、2019年現在では、上位250銘柄で構成される株価指数のFTSE250の一社となりました。そして、FTSE 4 Good Indicesを構成している一社でもあります。

2012年には、アメリカにも進出し最大のスポーツベットを運営しているネバダ州での小売およびモバイル事業を中心に、William Hill USを設立しました。現在、ネバダ州だけでなく、たくさんの州で120種類以上のレースとスポーツブックを運営しているグローバル企業です。

ウィリアムヒル(William Hill)のティッカーは、「WIMHY」もしくは「WMH」です。

ウィリアムヒル(William Hill)は、イギリスのADR銘柄の一覧です。ADRとは米国以外の企業の株式を、米国株と同じように、ドル建てで米国市場で売買できる、株式と同じ性質を持つものです。株主権利も発生し、配当金等の株主還元もGETできます。ネット証券会社を利用すれば、ウィリアムヒル(William Hill)などのADR銘柄だけでなく、現地上場銘柄へ格安で日本から「海外投資」できます。

ウィリアムヒル(William Hill)の株式は、以下の証券会社でも購入できます。興味のある人は見てください。ウィリアムヒル(William Hill)のティッカーは、「WIMHY」もしくは「WMH」です。


1. ウィリアムヒル(William Hill)の株式が直接購入できる証券会社

・SAXOBANK証券
SAXOBANK証券 新規口座開設
SAXOBANK証券 新規口座開設?|?fx-on.com

・岡三オンライン証券
岡三オンライン証券 総合口座開設
岡三オンライン証券 総合口座開設?|?fx-on.com

2. ウィリアムヒル(William Hill)の株式がADRで購入できる証券会社



・SBI証券
第一位



・楽天証券
楽天証券



・マネックス証券
マネックス証券






イギリス最大の規模のスポーツベッティングが世界中でも人気である4つの理由






スポーツベッティングとは、スポーツの試合の結果による勝ち負けを予想してお金を賭けることを言います。

政府の認可がおりた企業が合法的に運営を行なっているエンターテイメントの一つです。

日本における有名なスポーツベッティングには、「競馬」「競輪」「競艇」「オートレース」があります。これも日本政府の認可がおりた合法の『スポーツベッティング』です。他にも、相撲における「八百長」とかがありますよね!?

そして、この賭けの胴元が「ブックメーカー」と呼ばれる、英国政府公認の一企業になります。

日本国内で例えると、競馬を運営する「JRA」や宝くじやロトを扱う「みずほ銀行」と同じようなものです。

英国政府の許可を得て、世界中のサッカーリーグ・野球・バスケット・テニス・アイスホッケー・アメフト・NCAA・バスケットなど様々なスポーツが対象となり、そしてさらにクリスマスは雪が降るか?次の大統領は誰が選ばれるか?ワールドカップはどこで開催されるかといった、スポーツイベントだけではなく、政治や経済に関する事柄などさまざまな出来事の結果を予想し、正解すると配当がもらえるという「政治ベット」もあります。

株式投資やFX取引をするとき、政治や経済に関する事柄などさまざまな出来事の結果に基づき、価格が上がるか下がるかを予測してから売買して設けられるお金よりも、一攫千金を狙いやすい傾向があります。

「政治ベット」は、ウィリアムヒル(William Hill)では、スポーツベッティングの一種として扱われているので、「スポーツ」の欄をこちらのサイトから見てください。

では、スポーツベッティングが世界中でも人気である4つの理由を簡単に述べます。

1. ネットさえつながればどこでも好きな場所で遊べる

インターネットの普及により、店舗からだけではなく、ネット上から24時間365日いつでもBETすることが出来ます。もちろん、PCやスマートフォン、タブレットなどからもインターネットさえつながっていれば、いつでもBETできるので、スポーツ観戦の前に、家でテレビを見ながら、
スポーツバーで友達やそこにいる大勢と一緒に楽しむことが出来ます。

2. スポーツの種類が25種類以上で豊富

スポーツの種類が豊富であり、またたくさんのBET方法が提供されていて、スポーツ以外の政治や経済にもBET対象となっているので、株式投資やFX投資に慣れている人は、特に「政治ベット」
で遊ぶことも出来ます。

3. お金が稼げる

家にいても、プライベートでスポーツを楽しむことができるだけでなく様々なBET方法を駆使したりすることで、数千万円クラスの超大型配当もGETできるまさに宝の山です。
また、手堅そうな試合を選ぶことで配当が低くても、リスクを抑えてしっかりと稼ぐという稼ぎ方もできたり、自分に適したBET方法を駆使することで『計画的に稼ぐ』というようなこともできたりするのが人気の理由の一つです。

4. 根拠に基づいて稼げるから

スポーツベッティングはペイアウト率(還元率)が高いゲームです。ここで、「ペイアウト率」とは、賭け事において「勝つ可能性の確率」を表すもので、プレイヤーが賭けた掛け金のうち何%を賞金として還元しているかという割合になります。「ペイアウト率」に関していえば、平均して、競馬は70%、ロトは40%ぐらいですが、スポーツベッティングでは破格の約94%なのです。

Jリーグやプロ野球という日本人にも馴染みがあるので、TOTOを当てるよりも論理的な根拠を持って、ベットして稼ぐことができるのはないでしょうか?
スポーツには興味がないけれど、オリンピックといった国際イベントで日本を応援したい人もぜひ歓迎です!











外出せずに自宅にいながら日本国内の競馬にもベットできる






日本の競馬に関しては、ウィリアムヒル(William Hill)は特に力を入れているようであり、他のブックメーカーよりもたくさんの試合や大会にを取り扱っています。
競馬が好きな人は、一回ごとに外出して競馬場に行かなくてもパソコンやスマートフォンでいつでもどこでもベットできます。


初回限定100%ウェルカムボーナスが提供される!






新規登録時に「JP100」のプロモーションコードを入力すると100%のマッチボーナスをお受け取りいただけます。

初回ご入金後、$20から$100のベットを行うと、ベット額に対し100%のフリーベットを4度に分けてGETできます。

例えば、$100ベットすると、一回あたりのフリーベットは$100÷4=$25をGETできます。そして、$20ベットすると、1回あたりのフリーベット$20÷4=$5をGETできます。
つまり、20≦x≦100となるxに対して、xドルをベットすると、1回あたりのフリーベットは(x/4)ドルとなります。

ただし、初めてベットを行う際、$20以上のベットが必要となります。ウィリアムヒル(William Hill)の最低入金額は$20/€20/¥2000です。

このプロモーションはUSD/JPY/EURの通貨で新規アカウントを開設した日本人プレイヤー限定なのでぜひ利用しましょう!

※ただし、初回ベットは、オッズが1.50以上のシングルベット、及びマルチベットが対象となります。そして、イーチウェイベットを行う場合、勝利パートのみがこのプロモーションの対象となります。

ウィリアムヒルが提供する100%マッチボーナスに関しては、なんと出金条件がありません。 一般的なボーナスでは、現金として出金するためにもらったボーナスの数十倍をベットしなければ、ボーナスを現金として出金できないという条件がありますが、このマッチボーナスは獲得したボーナスの全額をベットすれば現金として引き出すことができます。例えば100ドルを入金すると、もらったマッチボーナスを一度に全部をベットできるわけではありませんが、25ドルずつ4回に分けてベットできます。そして、マッチボーナス100ドルをもらった後、25ドルをベットして勝てばその配当金を現金として出金することができます。オッズが2倍であれば50ドルが現金になるということです。

このように、プレイヤーにとってウィリアムヒルを使う最大の魅力は、潤沢な資金源を背景にしたとにかくプロモーションが多かったり、ウェルカムボーナスの出金条件がないということです。



日本人限定のecoPayz入出金でキャッシュバック進呈される!?







日本人限定のecoPayz入金でキャッシュバックというecoPayzを利用した入金と出金をするたびに現金キャッシュバックという大判振る舞いのサービスもスタートしました。

貰い方は以下の4つのSTEPを踏めばいいだけです。

1. William Hillのユーザー名、パスワードを入力してアカウントにログイン

2. ecoPayzを選択して入金をクリック

3. ecoPayzのページで、プロモーションコード「WILLHILL」を入力して入金

4. 入金が完了すると、入金額の2.5%がお客様のecoPayz口座にキャッシュバックされます

また、前回の出金から最低500ユーロ相当のスポーツでベット、あるいは1500ユーロ相当でカジノ、ゲーム、ライブカジノ、ポーカー、ベガスなどのゲームをプレイしたプレイヤーがecoPayzを選択して出金した場合、キャッシュボーナスとして最大15ドルが進呈されます。

ボーナスは毎週金曜日にもらえて、現金としてプレイヤーに進呈され、そして賭け条件は適用されないのです。

それぞれの条件やボーナスの入手方法については、William Hillのサイトで説明しているので、しっかりとチェックしてください。

入出金面でボーナスをくれるのはウィリアムヒルだけなのです。

また、たくさんプレイして利用し、それなりの条件をクリアするとVIPユーザーとなり、プレイヤーのための専属のサポートスタッフが付き、自分独自の限定のボーナスがもらえたり、無料で豪華な旅行に行けたりなど、潤沢な資金を持つ上場企業しかできない待遇を受けられます。

スポーツベットだけでなく、政治ベットもできるので投資家にも有利にベットできます。特に、スポーツ観戦が大好きな人はウィリアムヒルはとっておきのオンラインカジノです。



ウィリアムヒルだけでなくウィリアムヒルカジノクラブもある




スポーツベッティングなどが非常に有名なサイトは、「ウィリアムヒルカジノ(=総合サイト)」ですが、ウィリアムヒル(William Hill)は、オンラインカジノだけに特化した「ウィリアムヒルカジノクラブ」もあります。

また、ウィリアムヒルカジノがスポーツベットやカジノ多数のソフトウェアを採用しているカジノを提供していることに対して、ウィリアムヒルカジノクラブでは、ソフトウェアをplaytech(プレイテック)のみ採用しています。

ソフトウェアがplaytech(プレイテック)だけだとなんだかつまらないと思われるかもしれませんが、他のオンラインカジノよりも早めに新作ゲームがリリースされることがあります。





ウィリアムヒルカジノのゲームの数や種類が非常に多い





ウィリアムヒルは、スポーツベットだけでなくカジノにも力を入れています。ウィリアムヒルカジノクラブでは、ソフトウェアをplaytech(プレイテック)のみ採用していますが、playtechの目玉は、ハイクオリティなゲームや操作性の抜群の良さです。従って、playtechは1999年にできた比較的新しいゲーム会社ではありますが、上記の理由により人気が急上昇し、マイクロゲーミングと匹敵するほどの力を身につけました。

ウィリアムヒルカジノでプレイできるカジノゲームは350種類以上もあります。インストール不要のフラッシュ版スマホでもプレイができるので、いつでもどこでもプレイを楽しむことができます。

ウィリアムヒルカジノのライブカジノの中でも人気があるのはミニバカラです。お小遣い程度の少額からベットでき、厳しい条件もないので、気軽にゲームに集中できます。

ウィリアムヒルカジノに置けるルーレットの中でも特に人気なのはクラシックなルーレットです。

また、スロットに関していえば、ライン数がなんと4000以上もあるのです。















ウィリアムヒルカジノにはお得なVIP制度も完備






知る人は知っているウィリアムヒルカジノの「VIP制度」。たくさんプレイしてコンプポイントをため続けると、VIPとして招待されます。VIPになるための具体的な条件は公開されていないのでわかりません。しかし、公開されている範囲でのVIP特典としては、「VIP限定の特別なキャンペーン」、「賞品が貰えるプロモーション」、「通常よりもさらに早い出金」「通常よりも高いベット倍率」、「コンプポイントの高い換金レート」などです。

そして、ウィリアムヒルカジノクラブにおけるVIPプレイヤーには『VIPクラブ』専門の日本人マネージャーが専属でVIPプレイヤーに対して特別サービスを提供してくれます。



ウィリアムヒル(William Hill)における入出金方法








ecoPayz(エコペイズ)最低入金額:20ドル、20ユーロ, 1500円
最高入金額:50,000ドル, 10,000ユーロ, 1,000,000円
最低出金額:5ユーロ, 10ドル, 750円
最高出金額:99,000ユーロ, 150,000ドル, 40,000,000円
クレジットカード最低入金額:20ドル、20ユーロ, 1500円
最高入金額:110,000ドル
※出金不可


本来、ウィリアムヒル(William Hill)では、多種多様な入出金方法を提供しています。クレジットカードやデビットカードに置ける入出金、SkrillやNeteller, PayPal, WebMoney, ecoPayzなどの電子ウォーレット、そして現金入出金としての銀行送金です。

特に、SkrillやNetellerで入出金業務を提供しているペイセイフ社(Paysafe Group Plc.)は、オンラインカジノが合法としっかり決まっている国のみ、入出金サービスを提供します。

しかし、日本では、完全に「カジノ法案」が成立しているわけではなく、ベッティングゲームに関する法律がありません。つまり、インターネット上におけるベットが合法なのか違法か明記されていないので、日本を含め「カジノ法案」に関して曖昧である国では入出金サービスがなく、「カジノ法案」が存在し、合法と明記された国のみ入出金サービスを行っているのです。

したがって、ウィリアムヒル(William Hill)の日本に対する入出金は基本的にecoPayzだけとなります。

ただ、ecoPayzで入金すると、キャッシュバック2.5%がもらえるので、ecoPayzで入出金しましょう。

キャッシュバック2.5%を貰うためには、入金するときに、プロモーションコード「WILLHILL」を入力する必要があります。




ウィリアムヒル(William Hill)の基本情報




運営元WHG (International) Limited
ソフトウェアPlaytech
ライセンスジブラルタル
運営開始1934年
入金方法・クレジットカード(VISA/Master)
・ecoPayz(エコペイズ)
出金方法・ecoPayz(エコペイズ)
カスタマーサポートsupport.ja@willhill.com
サポート対応時間メール、ライブチャット:15:00〜24:00(日本時間)
ボーナス・プロモーションコード「JP100」の入力で最初のベット額($20から$100)のフリーベット獲得。
・日本限定。ecoPayzで毎回必ずプロモーションコード「WILLHILL」を入力して
入金が完了するとecoPayz口座へ入金額の2.5%がキャッシュバックされる。
・ウィリアムヒルカジノの新規登録者に最大$150、150%初回入金ボーナスおよび
50回ボーナススピン提供。





ウィリアムヒル(William Hill)は、15,000人以上の従業員数とイギリス国内に2370以上の店舗を経営しているずば抜けた大規模資金と1934年設立した歴史を持つ世界トップクラスのブックメーカーです。

ウィリアムヒル(William Hill)はイギリス最大の運営母体で、イギリスとアイルランドで市場の25%ほどをウィリアムヒル(William Hill)が、カバーしています。
オンラインのスポーツブックを提供しているだけでなく、オンラインカジノゲーム、オンラインビンゴ、オンラインポーカーも提供しています。

またオンラインカジノだけでなく、ビデオゲームなども作っており、その他をカバーするほどの利益を上げています。

2002年から、ウィリアムヒル(William Hill)はロンドン証券取引所に上場しており、FTSE250を構成する1社です。 2013年8月2日時点で時価総額で40億7000万ポンド(4000億円以上)の大規模資金があるのです。

イギリスでは、100万人以上のユーザーがウィリアムヒル(William Hill)を利用しており、世界でもずば抜けた信頼性を持つ世界的な規模の大手ゲーミング企業なのです。

William Hillでは、スポーツベットやカジノゲーム、ライブゲームだけでなく、政治にもベットできて、ライブの政治のベッティングを含む多彩なベッティングを楽しむことができます。

政治・経済に強くなると、ベットして稼げます。株式投資やFX投資よりも稼げる可能性が上がります。

また、ウィリアムヒルは、オンラインカジノに特化した『ウィリアムヒルカジノクラブ』も運営しており、playtech(プレイテック)が提供する最新のゲームをプレイすることができます。









拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
Casino Interpreter
性別:
男性
自己紹介:
このサイトでは、オンラインカジノサイトとそのサイトが提供しているゲームの紹介や、新着プロモーションのニュース、ゲームの説明や攻略方法を初心者にわかりやすいように解説していきます。
In this site, I introduce online casino sites and their providing games. In addition, I interpreter news of the latest promotions, explanations of games and methods of winning for beginners.

入出金方法(決済方法)

仮想通貨取引所(Cryptocurrencies Exchange)

Zaif(ザイフ)

ユーザー間でビットコイン、ネムなどのお取引が行えます。変動に応じた注文を出すことで利益を上げられます。ビットコインを円建てで購入したい方のための取引交換所です。オンラインカジノを利用するとき、ビットコインを利用したい方はZaifを利用しましょう。
こちらからZaif(ザイフ)に登録する
Binance(バイナンス)

Binanceは2017年7月に中国で誕生した比較的新しいアジア最大の仮想通貨取引所です。名前はBinary Finance(二進法を表すバイナリとファイナンス)に由来します。バイナンスは取り扱い通貨も多く1,000種類以上の仮想通貨を取り扱っています。日本国内では購入できない通貨もバイナンスでは入手可能で、価格が上昇する前に手に入れることができます。オンラインカジノをビットコインで利用するときに重宝される仮想通貨取引所です。
こちらからBinanceに登録する
BitMEX(ビットメックス)

当サイトを経由して登録した方は、登録してから 6ヶ月間ずっと10%の料金割引で仮想通貨売買ができます。 BitMEXは香港を拠点とする仮想通貨取引所で、最大で100倍までのレバレッジをかけることができます。仮想通貨を取引するとき、膨大な量のデータを通信するので金額が大きければ大きいほど、時間がかかり、動作が重くなります。しかしBitMEXはその問題を克服して、スムーズに仮想通貨の取引ができるようになっています。ビットコインに変換したい時、日本円を安く手頃な手数料で変換できます。
こちらからBitMEXに登録する
Simple FX(シンプルFX)

・15カ国の国際通貨をはじめ、ビットコインの入出金に対応
・レバレッジは500 倍
・ビットコインでトレードする場合は匿名でOK
・24時間365日いつでも取引可能
・対象は法定通貨・仮想通貨以外にも石油・石炭などの資源、金・白金などの日本株・米国株・ロシア株・EU株など多数取り扱っている
・取引手数料は無料
・追証がなく、急激な価格変動で損失を出したとしても最大損失が0になるというゼロカットシステムを採用。
・GoogleアカウントやFacebook等で口座開設が1分以内で簡単にできる
こちらからSimpleFXの口座開設をする
・Bitodds(ビットオッズ)
bitoddschartexample
Bitodds(ビットオッズ)は、1分後または5分後の価格が上か下か予想するだけの仮想通貨バイナリーオプションを提供するP2Pプラットフォームです。ペイアウトはオッズ式で1分間で資産が最大10倍になるチャンスもあります。BITODDSはリップル社と提携しているセキュリティ企業BitGOのウォレットを採用。世界最高水準のセキュリティで安心してお取引できます。

Bitoddsの詳細はこちらから
・FreeBitcoin
bitoddsbonuspresent
FreeBitcoinとは、無料でビットコインがもらえる2013年から運営されている単体の仮想通貨フォーセット(Faucet:蛇口)です。たくさんのゲームが用意されていて、クリックするだけで無料でビットコインがもらえるという「Free BTC」とか、HighLowゲーム、スポーツベッティングや政治ベッティングなどでプレイすると、保有しているビットコインの何百倍から何千倍以上ものビットコインを手に入れることができます。
こちらからビットコインを無料でGETする

PV(訪問者数)

バーコード

ブログ内検索